本乾ししゃも 60g

s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
s04081
    商品番号:s04081

    本乾ししゃも 60g(北海道産 干し柳葉魚)旬の美味しさをギュッと閉じこめた本シシャモの珍味 メール便対応

    在庫状態:完売御礼
    発送目安:3~5日後
    • 海外発送 : ○
    ¥1,780(税込)
    会員様53 ポイント還元 (3%)
    只今お取扱い出来ません

    北の風味と磯のかおりをのせて、大自然の味覚の宝庫からつくりあげた自信作です。
    旨味が濃くて、手が止まらない! 大人気の珍味ししゃもです。

    本物のししゃもを食べた事がありますか?
    北海道産の正真正銘のししゃもは旨味が凝縮されており、噛めば噛む程深い味わいが口一杯に広がります!

    生干しのししゃもとはまた違った、深みのある味わいをお楽しみいただけます。
    現在全国に流通しているししゃもは、そのほとんどが輸入物で『カラフトシシャモ(カペリン)』という魚です。
    しかしそれは、ししゃもとは全くの別物。本物のししゃもはほとんど出回っていないのが現状です。
    姿は非常によく似ていますが、味は全く違います。
    ししゃもは、日本固有の魚で北海道太平洋沿岸の一部の地域だけで漁獲される魚なのです。

    若ししゃも 十勝広尾産
    北海道十勝地方の前浜では、毎年10月中ころ〜11月にかけて約1ヶ月間「ししゃも」漁がおこなわれます。
    新鮮で脂の乗りも良い1年〜2年の若ししゃもを無添加で仕上げました。
    本乾ししゃもは丸ごと食べたい独特の味わいです。


    良く類似品として間違われるのがカラフトししゃも(カペリン)といわれる魚です。
    本ししゃもと言える魚は太平洋の北海道沖でしか漁獲されません。
    まさに日本の固有種です。それ以外で漁獲されたのは本ししゃもではありませんのでご注意下さい。
    姿や大きさは似ていても味や風味は全く違います。
    見比べてもわかりますが、食べ比べると一目瞭然で、美味しさの違いがわかります。その違いは雲泥の差で、圧倒的に本ししゃもが美味しいです。
    味・食感・風味・品質の違う、上品な本物の味を食卓で味わうならば、北海道の本ししゃもをお召し上がり下さい。


    北海道の太平洋岸の限られた川にしか遡上しない世界的にも珍しい品種が『本ししゃも』です。
    まさに北海道の特産種と言っても良い魚で、全国でも北海道産のししゃもとして販売されているのはほんの僅かな割合で、およそ90%は樺太ししゃもと呼ばれる海外のお魚です。
    旨味はもちろんの事、香りや食感、後味まで全く違うので、本物のししゃもを一度食べるだけで味の違いをはっきりと区別できる様になります。


    とれたての風味をそのままに。
    旬の美味しさをギュッと閉じこめた本乾ししゃも。この香ばしさは北海道太平洋岸の冬の味覚の代名詞です。

    噛むほどに味わい深く、酒の肴にピッタリの逸品。

    噛めば噛む程、旨みが口の中に広がり、ししゃもの風味が押し寄せてきます。
    まさに、後を引く美味しさとはこの事!酒の肴に、お茶請けに、おやつに、オードブルに召し上がりください。


    おいしいお召し上がり方
    脂がのっていて旨みタップリ!
    そのまま召し上がっても、美味しいのですが軽く火に炙っていただくと、さらに美味しく召し上がれます。(トースターやオーブンで30〜40秒加熱するのがオススメ!)
    マヨネーズや一味唐辛子との相性もバッチリです。
    昆布巻、マリネ、佃煮等多様な食材としてご利用頂けます。


    本シシャモの旨さがギュッと凝縮されてます。脂が乗った濃厚な旨味はおつまみにピッタリです!

    是非お好みのお酒と一緒に本ししゃもの美味しさを味わって下さい。ヤミツキになりますよ♪

    商品詳細

    【商品内容】

    北海道産 干しししゃも

    原材料名:ししゃも(北海道 広尾産)、食塩
    内容量:60g
    保存方法:到着後は要冷蔵 10℃以下
    開封後は出来るだけ早くお召し上がり下さい。尚、長期保存は冷凍庫でお願いします。


    【配送方法】

    常温で発送