最高級打ち粉 (花粉)500g

m03163
m03163
m03163
m03163
m03163
m03163
m03163
m03163
m03163
m03163
商品番号:m03163

打ち粉 花粉(500g)打粉 蕎麦打ち必須 再利用可能 メール便対応

在庫状態:在庫有り
発送目安:2~3日後
  • 海外発送 : ○
¥1,020
会員様30 ポイント還元 (3%)
数量

そば農家さんのところへお邪魔してきました(^o^)

更科粉とやぶ粉の違い

そば粉は内側から、大きくわけて内層(一番粉)、中層(二番粉)、外層(三番粉)といいます。やぶ粉・更科粉の違いはどの部分を使用してるかの違いです。更科粉は内層部分実の部分だけを使用します。やぶ粉は、二番粉・三番粉、中、外層の部分を使います。やぶ粉を使用した薮そばは、香りが強く歯ごたえが良く、タンパク質が豊富、更科粉を使用した更科そばは、のどごしがよく大変食べやすいといわれています。

二八蕎麦の材料と道具(そば粉1kgにて約12人前が作れます)

-材料-
◆そば粉:1kg◆小麦粉(強力粉):250g◆水・又はぬるま湯:560cc前後◆打ち粉:200g
-道具について-
◆ボウル◆計量カップ◆めん棒◆まな板◆延し台・広めのテーブル◆ふるい◆はかり◆包丁◆保存容器

ご家庭にある道具で簡単に蕎麦が打てますよ!

☆延すには?☆
蕎麦を打つには専用、専門の道具が必要?あればベストと思いますが・・初めは家庭にある道具でも十分に蕎麦を打つ事が出来ます。先に練りまとめた生地を延すのに、直径3〜5cm、長さ60cm以上の棒が必要となります。(麺棒と言われているもの)表面が滑らかで反りのないものなら長めの”スリコギ”で代用出来ます。この延す時に広くて平らな場所が必要になりますが大きめの食卓テーブルにても十分です。(反りの無いものがベスト)この延す時に打ち粉が必要となります。

☆切る、茹でるには?☆
ご家庭にある包丁(刃が平らな菜切り包丁がベスト)、まな板(よくあります白いプラスチック製でもOK!平らなものがベスト)にて十分!延し終えた生地を包丁の長さよりも短めにたたみ、切りやすいように、まな板と生地にタップリ打ち粉をふりかけます。茹でる前にはこの打ち粉を十分に落とす事を忘れずに!さて!レッツゴー^^

商品詳細


【商品内容】

最高級打ち粉

内容量:500g

打ち粉は100%そば粉です
蕎麦を打つときに手や板や麺棒に付かないようにまぶす粉です。
打ち粉はたっぷり使った方がきれいに打ちあがります。
使った打ち粉はふるいにかけてまたご使用できます。
グルテンの量が多く、うどん以外にもラーメン・パンにも適しています。


【保存方法】

◆高温・多湿を避けて冷暗所にて保存して下さい(夏場は必ず冷蔵庫に保管して下さい)
◆湿気に弱い為、使用後は密閉して保存して下さい。又長期保存する場合は冷凍庫での保存をお勧め致します。

【配送方法】

常温常温で発送