えぞ鹿肉バジル風味

ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
ht01571
  • 新着
商品番号:ht01571

えぞ鹿肉バジル風味 70g エゾシカのジビエ バジルとの絶妙な組み合わせ バジル風味もみじ肉 貴重な北海道産 メール便対応

在庫状態:在庫有り
発送目安:3~5日後
  • 海外発送 : ○
¥1,890(税込)
会員様56 ポイント還元 (3%)
数量

エゾ鹿はニホンジカの亜種で、その中でも体格が大きい鹿です。
えぞ鹿のお肉は食べやすいだけでなく、高タンパク、低脂肪、更には鉄分が豊富という事で各分野で注目されています!


鹿肉と言えば野性味あふれるジビエ料理を想像します。そこでジビエ料理について説明します。
ジビエとはハンターが狩猟によって捕獲した鳥獣を調理したものをさします。主にフランス料理として出されることが多く、近年ではハンターが狩猟した鳥獣もそうですが、珍しいお肉で、さらに供給が余り安定しない鳥獣のお肉もジビエ料理の素材として流通しています。

【鹿肉】
鹿肉は別名もみじ(紅葉)肉とも呼ばれ、馬肉や牛肉の赤身に近い味です。癖も少なくジビエ入門としてもオススメです。


北海道ではエゾ鹿のお肉を使ったハンバーグやカレー、から揚げといったご当地グルメが販売されています。供給元としては狩猟により捕獲されたエゾ鹿だけでなく、一定期間飼育されたエゾ鹿の2通りがあるようです。


エゾ鹿肉が注目されている理由としては、北海道のご当地グルメとして有名になった事もそうですし、エゾ鹿肉の栄養素の高さにもあります。
牛肉と比べるとタンパク質は2倍あり、低脂肪で更に鉄分が豚肉の10倍もあります。そして驚くことに青魚が多く持つことで有名なDHAまであるので、鹿肉はお肉の優等生と言われる程です。
ご当地グルメの品目として、有名なエゾ鹿バーガーを始め、カレーやソーセージ、おにぎりの具としても食べられています。
エゾ鹿肉は北海道内のお肉屋さんで扱われていたり、地域によってはスーパーでも購入する事が出来るポピュラーなお肉です。

鹿肉はジビエ系のお肉としては質感が柔らかく臭いも穏やかと言われるので、食べやすく人気があります。ジビエ料理に興味のある方は鹿肉から食べてみると良いかもしれませんね!


エゾシカは明治時代には一時大雪などの被害から、絶滅寸前までその数を減らしました。しかし今では北海道各地に生息地を広げ、、生息数を増やしています。現在はその数が増え、一般道に飛出す事もあり、道路にはエゾ鹿の飛び出し注意の道路標識が設置されています。
先にもご紹介しましたが、北海道では蝦夷鹿のお肉はスーパーに売っている程ポピュラーな調理素材でもあり、北海道のジビエ料理として認知されているお肉です。道内ではエゾシカ肉を使った「北海道ジビエ エゾシカ肉料理コンクール」などが開催されていたり、ホテルやレストランでエゾ鹿肉を使用した料理が提供されていたりしています。


アイヌ民族にとっては主食と言っても過言ではないえぞ鹿肉です。また、食せない部位でも生活の道具として加工したりしていた様です。
そんな北海道ならではのエゾ鹿肉をバジル風味に仕上げました。
鹿肉は鹿刺しやもみじ鍋が有名ですが、バジル風味での調理もエゾ鹿肉を大変美味しく召し上がる事が出来ます。
ワイン・ビールなどのお酒のおつまみや、食事のお供にぜひどうぞ。


高タンパク、低脂肪、そして鉄分豊富なエゾ鹿肉は非常に優れているお肉だと評価されています。
北海道産の蝦夷鹿肉をどうぞ召し上がってください!

商品詳細

商品内容

 えぞ鹿肉バジル風味

えぞ鹿肉(北海道産)、バジル調味液(植物性油脂、食塩、その他)、乾燥スライスにんにく/調味料(アミノ酸等)、酒精、増粘多糖類、乳化剤、(一部に小麦・鶏肉・大豆・ゼラチンを含む)
内容量:70g
保存方法:直射日光を避け常温で保存してください。開缶後は賞味期限にかかわらず、すぐにお召し上がりください。

栄養成分表示(100g当たり)
熱量:226Kcal
たんぱく質:25.6g
脂質:12.3g
炭水化物:3.2g
食塩相当量:1.9g

※この表示値は、目安です。


配送方法

常温で発送