きんき一夜干し

oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
oy02287
  • 新着
  • 送料無料
商品番号:oy02287

きんき一夜干し 350g~400g(北海道産開きキンキ めんめ きんきん 吉次 キチジ) 北海道知床半島沖 高級魚 肉厚脂のり最高品質 旨味凝縮 一夜干

在庫状態:在庫有り
発送目安:3~5日後
  • 海外発送 : ×
¥8,860(税込)
会員様265 ポイント還元 (3%)
数量

世界遺産にも登録されている北海道知床産のキンキです。この地域で漁獲されるキンキは特に脂のりが良いとされ、美味しいと言われています。

お魚好きな方には誰でも知っている高級魚のキンキ(吉次)です。しかも大きなサイズで、知床で漁獲された特級品の「きんき一夜干し」になります!

キンキの正式名称はキチジ(吉次)です。地方によって様々な呼ばれ方をする魚で、北海道ではメンメやキンキンと呼ばれる事もあります。様々なメディアやテレビなどで取り上げられる事が多い魚ですので、ご存知の方も多く知名度の高いお魚です。
キンキの美味しさの特徴としては、白身魚にも関わらずたっぷりの脂を蓄えている魚というところです。成分としてはたんぱく質よりも脂質の方が含有量が多いです。それでもしつこい脂ではなく、身の食感と脂が最高のバランスです。
また、クセも無く、骨も少ないお魚ですから、お子様でも食べやすく北海道でも人気の高いお魚です。
こちらの様に大型のキンキは、身が肉厚で大変肥えています。その為ふっくらとした身で柔らかくとろける様な味わいです。それでも北の海で漁獲されているので、身の締りは大変良く、味・食感・食べ応えと全てにおいて満足いただけるお魚です。

一夜干しにする事でキンキの美味しさを閉じ込めてくれます。日光に当てない事で、脂が酸化しにくく、それでいて生に近いやわらかい食感、そして熟成させるので旨味がギュッと凝縮されます。


脂ののったキンキは焼き方が命
身の表面を強火でさっと焼き、旨みを閉じ込め、それから弱火~中火でじっくりと中まで火を通します。
きんきの旨みをたっぷり味わうために、弱火でじっくりと焼き上げてお召上がり下さい。
皮側もしっかり焼くと、食べる際にパリッパリの皮が堪能できます♪
※焼きすぎてしまうと脂が落ち過ぎて身が固くなってしまいます

キンキは脂がノリにノッテいるため、焦げやすいです。(キンキに火がうつる場合があるほど、脂がノリノリです)焼きあがる迄、片時も目を離さずにいましょう


北海道産の、特に知床斜里町から羅臼町にかけての、知床半島沖で漁獲されるキンキが肉厚で、大きく、特に脂があり美味しいといわれています。そんな「きんき一夜干し」をご堪能くださいませ。


商品詳細

商品内容

きんき一夜干し

規格
北海道産きんき開き/350g~400g
保存方法:要冷凍(-18℃以下)
御注意:解凍後はお早めにお召し上がりください。


配送方法

クール便:冷凍

※冷凍できない商品との同梱の場合はまとめて冷蔵便で発送致します。
(冷凍商品は少し溶けた状態でのお届けとなります。その旨ご了承下さいませ。商品到着後はお早めにお召しあがり下さい。)
※常温便、冷蔵便、冷凍便に別けて発送をご希望の場合はご注文時に必ず、お申し付け下さいませ。
(常温便、冷蔵便、冷凍便に別けて発送をご希望された場合、別々に送料が掛かる場合がございます。)