北海道産山わさびとまよねーず×3本

oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
oy02009
  • 新着
商品番号:oy02009

北海道産山わさびとまよねーず 72g×3本セット 辛さの後のほのかな甘さがクセになる 山ワサビ入り味噌マヨネーズ メール便対応

在庫状態:在庫有り
発送目安:3~5日後
  • 海外発送 : ○
¥3,180(税込)
会員様95 ポイント還元 (3%)
数量

辛さの後の、ほのかな甘さがクセになる!刻んだ北海道産山わさびにかつお節を加え、ピリッと辛い味噌マヨネーズに仕上げた「北海道産山わさびとまよねーず」です。


北海道特産品の山ワサビ

蝦夷わさびとは「山わさび」の事で、北海道特有のわさびとして有名です。
主に西洋わさびと言われたり、ホースラディッシュと呼ばれたりもしますが、その理由としては明治時代にヨーロッパから食用として伝えられた食材だからです。
山ワサビの特徴としては、冷涼な気候で育てないと、あの特有な辛味、そして独特な香りを引き出す事が出来ません。
その為、北海道の雄大な大地で育てる事で、良質な山ワサビを作る事が出来ると言われています。

山わさびは、寒さに強いアブラナ科の植物で、「わさび大根」とも呼ばれています。擦りおろすと、粘り気は少なくシャープな辛味が特徴のワサビです。
北海道では、安定して供給できる様にと山ワサビの栽培はもちろん行われておりますが、野生の山ワサビも採ることも出来ます。
野生の山ワサビは主にエゾワサビ等と呼ばれ、北海道民は山ワサビを購入せずに山で採ってきて食べるのが主流という人も少なくないようです。

【山わさびと本わさびの違い】
大きな違いとしては、育てる環境が全く違います。本わさびは沢で綺麗な水を使い育てられますが、山ワサビは畑で栽培されます。また色も違います。
本わさびはその姿、擦った状態も緑色に対し、山ワサビは白色です。その為白いわさびと言われることもあるそうです。辛さの元は、「シニグリン」という成分で、辛味は本わさびのおよそ1.5倍といわれています。
その辛さは極端な嫌な辛さではなく、爽やかですっきりとした、後味の良い辛さです。
様々な料理に合うので、オススメな特産品の1つです!


山わさびがたっぷり入っているので食べた瞬間、鼻の奥からツツーッと通り抜ける風味がクセになります。

ピリッと辛い山わさびがふんだんに入った「山わさびとまよねーず」スプーンでひとすくいしてみました。
刻んだ山わさびが入っているので、マヨネーズよりも濃い茶色の混じった乳白色をしています。
わさびの辛味はマヨネーズとあわさることでマイルドになり、いつものマヨネーズと同じようにご使用いただけます。

ツーンと鼻に抜けるわさびの辛さがたまらない!
辛さと旨みでごはんがどんどん進みます。炊き立てご飯にのせるだけでちょっと贅沢な味わいを楽しめます。


北海道産の山わさびを贅沢に使用した逸品!
山ワサビのしっかりとした辛さとマヨネーズの甘さがクセになる!風味と辛みが料理の味を引き立てます。

北海道産の山わさびを贅沢に使用したピリッと辛口のソースです。
サラダはもちろん、肉料理、お刺身、和え物などのアクセントに…色々なお料理に使える万能調味料です。

濃厚なマヨネーズに山わさびの風味が効いたこちらはいつもの料理を少し大人な味わいに変えてくれます。ピリッとした辛味とさっぱりした酸味がバランスよく絶品です。是非、一度ご賞味下さい。

商品詳細

商品内容

北海道産山わさびとまよねーず

内容量:72g×3本
原材料:山わさび(北海道産)、マヨネーズ(食用植物油脂、卵、醸造酢、砂糖類(砂糖、水飴)、食塩)、味噌、砂糖、発酵調味料(糖類(水あめ、果糖ぶどう糖液糖)、酒精、米、食塩、米こうじ)、食塩、わさび加工品(食用植物油脂、還元澱粉糖化物、本わさび、食塩)、かつお節、酵母エキス/DL-リンゴ酸、香料、増粘多糖類、酸化防止剤(V.E、V.C)、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、(一部に卵・大豆を含む)
保存方法:高温・多湿を避け、常温で保存して下さい。
※開封後は冷蔵庫で10℃以下に保存し、お早めにお召し上がり下さい。

栄養成分表示[100gあたり] ※この表示値は、目安です。
熱量:274kcal、たんぱく質:4.4g、脂質:19.1g、炭水化物:19.9g、食塩相当量:6.5g


配送方法

常温で発送