ふき竹の子水煮 200g×2袋

bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
bk01943
    商品番号:bk01943

    ふき竹の子水煮 200g×2袋 素材のおいしさそのまま 国産蕗たけのこ 北海道産フキ 炒め物や煮物など メール便対応

    在庫状態:在庫有り
    発送目安:3~5日後
    • 海外発送 : ×
    ¥1,760(税込)
    会員様52 ポイント還元 (3%)
    数量

    選び抜いた「竹の子」と「ふき」を素材のおいしさそのままに仕上げました。
    ひと手間加えて、煮物などのお料理にもお使いになれますし、素材の味を楽しみたい方は、醤油やポン酢、マヨネーズ等をお好みで掛けて、そのままお召し上がりになるのもオススメです。


    【フキ/蕗の歴史】

    ふきは日本原産の多年草で、日本人にとって馴染み深い野菜の一つです。 古くは平安時代より栽培されていたようで、あの万葉集や、江戸時代の書物にもフキの名が記述されています。
    「フキ」という名前の由来には諸説あり、「冬に黄色い花をつける」という意味の「冬黄(ふゆき)」が略され、「ふき」になった説や、フキの古名「フフキ」から、「フキ」に変化した説など、様々です。

    「フキ」を指す漢字も、蕗、苳、款冬、等があり、名前だけでも奥が深い、歴史のある野菜が苳なのです。
    国内では北海道、本州、四国、九州、沖縄県、に分布しており、北は樺太、朝鮮半島、中国大陸でも見られます。 山では沢、河川の中州や川岸、林の際で多く見られ、水が豊富で、風があまり強くない土地を好み繁殖します。
    ちなみに、私たちが主に食用とする長い部分を一般的に「茎」と呼んでいますが、実際には「葉柄(ようへい)」という部分であり、茎ではありません。
    葉柄は葉と茎のとの接続部分のことで、本当の茎は地中にあります。
    葉柄だけではなく、フキの花の蕾も蕗の「薹(ふきのとう)」と呼ばれる山菜で、天ぷら等や味噌和え等で楽しまれています。


    【孟宗たけのこについて】

    本商品は、孟宗竹という種類のたけのこを使用しております。
    モウソウチク(孟宗竹)はアジアの温暖湿潤地域に分布する竹の一種。中国江南地方原産で、現在日本では北海道函館以南で広く栽培されています。
    特徴としては大型で肉厚、柔らかくえぐみが少ないことが挙げられ、幅広い調理法に対応するため国内では非常に人気の高い品種となっています。


    シャキシャキした食感や香りといったフキらしさは生かしつつ、えぐみが少なく食べやすい「フキ水煮」です。

    歯応えと風味豊かな味わいが絶品です。じっくりと丁寧に加工された「竹の子水煮」です。


    代表的な調理法といえば土佐煮。定番の煮物ですね。
    シンプルですが飽きのこない、ご飯のおかずにもお酒のおつまみにもピッタリな家庭の味をお楽しみ下さい。


    根菜やお肉と一緒に炊き上げると、しっかりと旨みの染み込んだ「ふき」と「たけのこ」の食感を存分に楽しむことが出来ます。歯ごたえ、香りを存分にお楽しみください。

    開封するだけですぐに使える利便性に優れた商品です。和洋中問わず豊富なバリエーションでお召し上がりいただける国産ふきと竹の子水煮を、ぜひ一度お試しください!

    商品詳細

    商品内容

    国産ふき竹の子水煮

    原材料:ふき(北海道産)、孟宗たけのこ(国内産)/乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)、pH調整剤
    内容量:200g×2袋
    保存方法:直射日光、高温多湿な場所を避け、冷暗所にて保存して下さい。

    栄養成分表示(100g)当たり
    ※この表示値は目安です。
    エネルギー:13kcal、たんぱく質:4.1g、脂質:0.2g、炭水化物:10.1g、食塩相当量:0.3g


    配送方法

    常温で発送